« オランダ3日目~時差ぼけで大あくび | トップページ | オランダのチーズ屋さん »

2011年12月 9日 (金)

お鍋でご飯を炊く

 昨日、今日とアムステルダムは嵐のよう。。。
“Strom”はこういう天気に使うのねと改めて思ったりして。
吹き飛ばされそう。
天気が悪いと夕方4時には真っ暗で、朝は9時頃にならないと明るくならない。
信じられない日の短さ。春が待ちどうしいはずだ。

 何年か前に偶然ネットで見つけ、
それ以来、居心地がいいのでオランダに来ると必ず泊る、3つ星の小さなホテル。
去年からホテルからちょっとしたWohnung、Apartmentに改装され、
1週間以上の滞在者のみを受け入れることに。
私にとっては好都合。。。それを機にキッチンができた。

 というわけで、家にいる時よりずっと(つまり毎日)料理することに。(笑)
家にいると母に頼りっきりなので、
ご飯は電子ジャーの中に常にあるものと思っている妄想は
もろくも打ち砕かれる。
さて、どうやってご飯をお鍋で炊くのか。。。

というわけで、HPを調べると、出てくる、出てくる。。。文明の利器は便利。
http://www.sirogohan.com/gohan2

ちゃんと1時間近く、持ってきたお米を水に浸すと
ホント白くなるんだわ。
それから強火で。。。。最後は布巾を蓋に挟んで、ちゃんと蒸らすと
おこげもいい感じにできて。。。かっ感激!
苦労して?!炊いたご飯はなんだかおいしい!

おかずは。。。なっ内緒です。
(ここまでは昨日の夕飯のお話。)

さらに、卵も買い込んだので、朝には卵焼き。
が、ここでさらに難題?!
もちろん、フライパンで。しかも、お箸持ってくるの忘れた。
家から持ってくるのを忘れても、
いつもはKMLの機内食についてるのを持ってくるんだけどな。
それも忘れた。
卵焼きの卵をお箸以外で混ぜるのも
卵を巻く時、お箸でないのも、なんだか調子が狂う。
文化・習慣?!とはこういうことか。。。
けれど、これまたそれなりにうまくできて、
おいしいんだなあ~。。。。

と、日本を離れると
当たり前のことが当たり前でなくなるので
感激すること多し。

何回も訪問して慣れているはずなのに
私からすると巨人の国オランダの日常生活は、
苦労?!が多い。
けれど、オランダにいていつも心和むこと。
目が合うと、誰もがにっこり笑ってくれること。
足を滑りそうになっても、嵐で吹き飛ばされそうになっても、
トラムの中が珍しく混んでいても。。。。

|

« オランダ3日目~時差ぼけで大あくび | トップページ | オランダのチーズ屋さん »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: お鍋でご飯を炊く:

« オランダ3日目~時差ぼけで大あくび | トップページ | オランダのチーズ屋さん »