« 雪の札幌・初体験記3~機内から | トップページ | 札幌からのニュースレター »

2014年2月22日 (土)

大阪でのおさらい会

大阪のいつものレッスン会場の
広い方のお部屋で
おさらい会を開催した。

大阪でのおさらい会は、もう何回目だろうか?
とても皆さん、盛ん。

生徒には2通りのタイプがあるなと
思っている。

ひとつは
いつも変わりなく、こつこつと自分を高めることに一生懸命な人、
コンサートやおさらい会などあまり興味がないかのように。

もうひとつは
何か催し物があると妙に張り切る人、
普段とはうって変わって?!力を発揮するノリのいい人。

私のところにやって来る人は前者のタイプが多いが、
やはり乗りのいい関西にあっては
後者のタイプも多いのかもしれない。(笑)
かといってそれは悪いことではなく、そういう機会をうまく利用すれば
自分の力がつくわけだからいいのだ。


いつも、こういう会を催すごとに思うのは
技術云々、うまい下手ではなく、
その人がそのまま出ると言うこと。
例え、うまくいかなくてもその人が出てくるだけで
何か伝わるものがある。

情感を伝えるのがうまい人がいる。
やはりそういう人は、普段から人間味が溢れている。
思いやりがあったり、言葉遣いや立ち居振る舞いが美しい。

一方で、うまくなることに必死だが
それしか見えていない人は
(例えば、時間ぎりぎりで髪振り乱していたり。。。
実は、親切でない思いやりのない人だとか。。。)
歌うこともぎくしゃくしている。
本人はそのことには気づかないが
問題は歌うことだけにあるわけではないから
「音楽という人が創る芸術」と言うのは、恐ろしいなと思う。

毎回、ああ~、いいなあ~と
生徒の中に新たな発見をみる。

私より若い人も、年上の人も
それぞれに、その時はすばらしい。

見守れることがうれしい。

|

« 雪の札幌・初体験記3~機内から | トップページ | 札幌からのニュースレター »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/39602/55516420

この記事へのトラックバック一覧です: 大阪でのおさらい会:

« 雪の札幌・初体験記3~機内から | トップページ | 札幌からのニュースレター »