« 2014年10月 | トップページ | 2015年2月 »

2014年11月17日 (月)

6時間コースを開催します【倉敷・大阪・東京】

お問合せくださった皆様、
お待ちどうさまです!

『ボディ・マッピング』の6時間フルコースを
次の日程で開催いたします。
募集を開始いたします。

AE6Hourフルコース
「音楽家ならだれでも知っておきたい『からだ』のこと」

講座内容について
詳しくはこちらをご覧ください。

【倉敷】
2014年12月28日(日)13:30~16:30
2015年01月10日(土)13:30~16:30

会場:倉敷市芸文館・第1練習室
(JR倉敷駅から徒歩8分・有料地下駐車場あり)



【大阪】
2015年01月18日(日)14:00~17:00
2015年01月19日(月)10:00~13:00
会場:ムジ―クシューレ大阪・ZG室
(地下鉄「谷町4丁目」駅または「堺筋本町」駅から徒歩約8分)


【東京】
2015年01月31日(土)11:45~14:45
2015年02月01日(日)12:15~15:15
会場:アスピア・Bスタジオ
(京王新線「幡ケ谷」駅北口から徒歩2分)



いずれの会場も
定員:10名
受講料:20,000円(全6時間)
同じ会場で全6時間の参加が原則です。


♪お問合せ・お申込み♪
info★hirokokawai.com
 ★を@に変更して送信してください。
 件名に「AE6コース(東京)」「AE6コース(大阪)」「AE6コース(倉敷)」の
 いずれかをお書きくだい。
 お申し込みフォームをWordでお送りいたします。
 携帯やiPhoneのみしかお持ちでない方には、
 文章中に書き込めるフォームを送ります。

Tel/Fax 086-525-2835 川井弘子
まずはお気軽にお問い合わせください。



私が最初にこの講座を始めたのは2002年でした。
あれから10年以上たちますが、
基礎はそのままで、内容は少しずつ進化。

そして、音楽する方には一度は聞いていただきたい
知っておくと上達が早くなり、
通常のレッスンを受講がしやすくなり
演奏でからだが苦しい、痛むと言われる方には
それが軽減される
必須の超おススメの講座です。


対象はプロの演奏家の方、演奏家を目指している方、
愛好家で末長く音楽を続けたい方など、
「からだ」の使い方に興味のある方ならどなたでも。


どうぞこの機会に2日間コースを
ご受講ください。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年11月12日 (水)

芸術の秋ですね!

Momiji_kinosaki1_141110_2

皆様、食欲の秋、いや芸術の秋です。
いかがお過ごしでしょうか?

演奏活動、練習に本番に
お忙しい時でしょうか?

睡眠を十分とって、マイペースで
ご活躍ください。^^)p~
岡山県立美術館では、11月13日から
第61回日本伝統工芸展岡山展が開催されますが、

備前焼の人間国宝(重要無形文化財保持者)伊勢崎淳氏が
「伝統」について語っておられる記事が、今日の
朝日新聞に載っていました。


********************
~伝統とは

 伝統という言葉は何か古くさいイメージがあるが、
本当の意味の伝統は、時代の感性とか、生活、
環境などいろいろなものの影響を受け、
常に革新を重ねて生まれていく。
その積み重ね、連鎖だ。
昔のそのままを引き継ぐことではない。

 本質は常に変わらない。
自然の素材を使い、それを人の手で美しい物にすること。
技術を磨き、美しい物を生み出していく。
そして時代に合わせ、新しい創造が加わって初めて
伝統としてつながっていく。
 (中略)素材と技術に根ざして、新しい物を生み出していこう
という姿勢が大事だ。


~伊勢崎さん自身が大切にしていることは

 自然の素材。それをうまく生かすことが、一番。
先人が積み重ねてきた物を大切にして、
より効果的に生かせるように、
また、新しい技術を生み出せるように、
そういうことを常に考えている。
~若い作家たちに伝えたいことは

 歴史から勉強することが大切。先人が積み重ねて
新しい物や技術を生み出しているわけだから、
しっかり勉強し、創造性をもって、
挑戦してほしい。
それを縦軸とするのなら、現代の感性、生活、
そういう横軸と、両方で物を作っていかないといけない。
 工芸の世界だけをじっと見ているだけでは、
どうしても視野が狭くなる。
建築、絵などいろいろなことを勉強し、やっていかないといけない。
広い目で見た方が良い。
***************************
「音楽をする」時に共通することは多いなと思いながら
この記事を読んだ。

「音楽をする」には、今の生活や環境に
音楽をする今の自分の『からだ』が加わるだろう。
そして、創造する。
時間をMake music !



川井弘子のレッスンや講座のご案内は
こちらです。


http://www.hirokokawai.com

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年11月 7日 (金)

川井弘子のレッスンスケジュール 2014秋・2015春

川井弘子の講座やレッスンスケジュールです。

***********************
AE6時間フルコース
「音楽家ならだれでも知っておきたい『からだ』のこと」
***********************

倉敷】2014.12.28()&2015.01.10()
【大阪】2015.01.18(日)&2015.01.09(月)
【東京】2015.01.31(土)&2015.02.01(日)  

全2日間(6時間)の参加が必要です。

詳細はこちら

*************************
BodyMapping入門90Min講座
「音楽家ならだれでも知っておきたい『からだ』のこと」
*************************

【金沢】2014.12.10(水)13:30-15:00  

詳細はこちら

**********
個人レッスン 

  in 東京,大阪,倉敷
   富山,金沢,札幌
**********

【東京】 12/5・6, 2015.1/30~2/1
【大阪】 12/18~20, 2015.1/15~19,2/12~15
【倉敷】 随時
【富山】 12/7~11, 2015.2/26~3/2
【札幌】 2015.5/21~24

その他の歌う人のための講座(大阪・岡山)は
こちらへ

川井弘子の2015年のリサイタルは9月に決定しています。

******************
川井弘子ソプラノリサイタル
 ピアノ:マールテン・ヒレニウス

2015年9月12日(土)15:00開演
【倉敷】玉島市民交流センター・湊ホール
******************

また、札幌でも9月に公演予定です。
日程は3月に決まります。

どうかご来場いただけましたら、幸いです。


Na1d7803_2
 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年11月 4日 (火)

【大阪】11/15(土)BL講座「喉はエラだった、だから。。。」

Jaw_and_tongue

BL講座『歌う感覚・使える解剖学』
第9回は「喉はエラだった、だから。。。1」


歌う時、

「上をあける」
「軟口蓋をあげる」
「喉をあける」。。。
などなど、いろいろな指示があると思いますが
それらが、そもそもどういうことを意味しているのかわからない、
「あけよう」としてもうまくいかない、
あるいは、ますます
声が嗄れてしまう、
声が思うように出ない、

と言われる方はありませんか?


解剖学や生態学を紐解くと
それらの謎が解けます。
筋肉には、「植物系」と「動物系」の筋肉があるそうです!
当然、性質が違い、
どのようにトレーニングしたら思うように動く、歌えるようになるのかが違います。



このあたりのことを講座で
詳しくお話したいと思います。

この写真の顎の骨や舌が
講座後には違ったふうに見えるでしょう。
お楽しみに!

**************************
BL講座「歌う感覚・使える解剖学」
 第9回 喉はエラだった、だから。。。
2014年11月15日(土)10:30-12:30
【大阪】ムジ―クシューレ大阪・ZG室
(地下鉄「谷町4丁目」駅または「堺筋本町」駅から徒歩約8分
内本町グリーンビル・5階)
**************************

受講料:3,500円

お問合せ・お申込み:
BM関西事務局(担当:長谷川)
 hiroko.bl.kansai★gmail.com 
 (★を@に変えて送信してください)
 080-5630-3903 
直接、お申込みフォームにご記入くださり、送信することができます。
 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2014年10月 | トップページ | 2015年2月 »