« 2015年6月 | トップページ | 2015年8月 »

2015年7月19日 (日)

2015年8月~10月

Kyoto_1506295

夏です。涼しく過ごすにはどうされていますか?



各地での個人レッスンや講座、演奏会は
次の日程です。
みなさまからのお問合せ・お申込み
お待ちしています。




【東京】
・8月5日(木)~7日(金) 個人レッスン 会場:アスピア・Cスタジオ(幡ヶ谷)
(9月の東京での個人レッスンはお休みです。)
・10月2日(金)~4日(日) 個人レッスン <只今募集中>
・10月3日(日)10:00-11:30 
    弦楽器奏者ならだれでも知っておきたい『からだ』のこと
      会場:アスピアホール(幡ヶ谷)
 
【大阪・京都】
・8月20日(木)~23日(日) 個人レッスン 会場:ムジ―クシューレ大阪・G室
・8月 22日(土)10:00-12:00 講座「うまくつかえる『からだ』のつかいかた」第3回

9月19日(土)15:00開演 川井弘子ソプラノリサイタル 
   会場:【京都】バロックザール

・9月24日(木)~27日(日) 個人レッスン 会場:ムジ―クシューレ大阪・G室
  <只今募集中>
・10月15日(木)~18日(日) 個人レッスン 会場:ムジ―クシューレ大阪・G室
  <9月20日から募集を始めます>

・10月23日(木)講座「音楽家ならだれでも知っておきたい『からだ』のこと」
    会場:大阪府立夕陽丘高校音楽科

  
  ★9月の募集を開始しています。
【富山・金沢】
・8月 8日(土)~11日(火) 個人レッスン
・8月 9日(日)10:00-12:00 講座「うまくつかえる『からだ』のつかいかた」第2回
・10月30日(金)~11月 2日(月) 個人レッスン
・11月 1日(日)10:00-12:00 講座「うまくつかえる『からだ』のつかいかた」第3回

  
   ★8月の講座・個人レッスン、若干の空きがあります。
    お問合せ:BM北陸事務局(担当:まさに)
    hiroko.bm.hkrk☆gmail.com (☆を@に変更して送信してください)

【倉敷】
・8月 1日(土)・16日(日) 個人レッスン  その他随時
・9月12日(土)15:00開演 川井弘子ソプラノリサイタル 
  会場:玉島市民交流センター・湊ホール
 ★お問合せ: hirokokawai0204☆gmail.com
     (☆を@に変更して送信してください。)







Momo_15624_2

岡山の夏といえば、やっぱり桃。
これは近所の方からいただいた新種の「花嫁」。
6月末に早く採れる桃。
でもまずはスイカかな~。くだもの大好き!

よき夏に!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015年7月18日 (土)

【倉敷・京都】2015年9月川井弘子ソプラノリサイタル

皆さま、9月のリサイタルのご案内です。

今年は【倉敷】と【京都】で歌います。
(残念ながら、今年は東京公演はありません。)

サブタイトルは「ゆれ動くこころ」です。
ヴェルディのオペラ「椿姫」の主人公ヴィオレッタ、
モーツァルトのオペラ「イドメネオ」に登場するトロイの女王イリア、
ともに数奇な運命に翻弄されながらも自らの意思を貫く女性の姿が印象的です。
作曲家は、そこに何を込めたのでしょう?
**************
川井弘子ソプラノリサイタル
~ゆれ動くこころ~
 Piano:Maarten Hillenius
**************
2015年9月12日(土)15:00開演
【倉敷】玉島市民交流センター・湊ホール

2015




2015年9月19日(土)15:00開演
【京都】バロックザール
≪(公財)青山音楽財団助成公演≫

2015_2




そしてプログラムはこちら(チラシ裏)です。

2015_3


* Program *


W.A.Mozart
Quando avran fineo mai l’aspre sventure mie ?

Padre, germani, addio !
私のつらい運命はいつ終わるの?
~お父様、お兄様、さようなら!

(歌劇「イドメネオ」より)

 

G.F.Händel
If God be for us, who can be against us ?
神が私たちの味方であるなら、だれが敵対できようか?
オラトリオ「メサイア」より

How beautiful are the feet of them
なんと美しいことだろう、かれらの足は
オラトリオ「メサイア」より)

Oh, had I Jubal’s lyre 
ああ、私にユバルのたて琴があれば
(オラトリオ「ヨシュア」より)


J.Brahms
Wir wandelten 私たちはさまよい歩いた
An die Nachtigall ナイチンゲールに寄せて
Der Gang zum Liebchen あの娘のもとへ
Vergebliches Ständchen 甲斐なきセレナード
Die Mainacht 五月の夜
Von ewiger Liebe 永遠の愛
Geheimnis ひめごと
Lerchengesang ひばりの歌
Botschaft 便り

G.Verdi
È strano !Ah, fors'è lui~ Sempre libera
不思議だわ!~ああ、そはかの人か~花から花へ 
(歌劇「椿姫」より)


中田喜直  
ゆく春
サルビア


Daniel Carr
 
  ≪3つのウイリアム・ブレイクの歌≫より
Nurse’s Song 乳母の歌
A Poison Tree 毒の木
The Blossom 花

G.Rossini 
  ≪音楽の夜会≫より
La Promessa 約束
Il Rimprovero 非難
La Partenza 別れ
L’Orgia 饗宴
La Gita in gondola ゴンドラに乗って
La Danza 踊り

 



チケット販売は
両公演とも7月12日より★


【倉敷公演】

玉島市民交流センター事務所 (9:00-21:00)
Tel 086-526-1400

アルスくらしきチケットセンター (平日9:00-17:00)
Tel 086-434-0010

インディスク(天満屋倉敷店4F) (10:00-19:30)
Tel 086-422-1457
岡山シンフォニーホールチケットセンター (10:00-18:30)
Tel 086-234-2010

音楽家のための「ボディ・マッピング研究会」(担当:久保)
Tel 090-2002-3377 (担当:久保)
E-Mail bl.kurashiki☆gmail.com (担当:みのだ)



【京都公演】
青山音楽財団
Tel 075-393-0011

チケットぴあ
Tel 0570-02-9999
Pコード226-452
 *セブン・イレブン、サークルKサンクスでも購入できます。

音楽家のための「ボディ・マッピング」研究会
E-Mail concert☆hirokokawai.com




ブラームスの自然や神への霊感、ロッシーニの生への讃歌、
それらをどのようにお伝えできるでしょう?

1冊の本を書き終えたことで、
自身の「歌う楽器」に対する感覚も、
練習方法も随分変化してきました。
精進します。



皆さまのご来場を
心よりお待ちしています!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015年7月17日 (金)

【京都】☆初開講☆うまく歌える講座が12月に!

Kyoto150629_2_2

京都で講座を開催することが決まりました!
2015年12月12日(土)10:30-12:30
■うまく歌える『からだ』のつかいかた■
 対象:声楽のひと、合唱を歌うひと、ジャンルに関係なく歌うひと
 受講料:3,500円

歌うことに疑問のある方へ。


第1回のテーマは「喉はエラだった、だから・・・」です。


歌っていただきながら公開レッスン形式で進めます。
発声にお悩みを抱えておられる方、
・息が長く続かない
・「ささえ」がよくわからない
・高い声が出にくいなどなどには
きちんとした?理由があります。
理由がわかれば、
よくなります、先に進めます!
そのヒントがこの講座には
きっとあります!


   ★
京都では初めての開講です。
        ★
会場は
鴨沂会館・新館2階。
受講生募集は10月からで、もう少し先ですが、
まずは日程をお知らせします。


お問合せお申し込みは下記まで。
うまく歌える事務局【京都】(担当:藤田)
soma.singing.kyoto☆gmail.com
(☆を@に変更して送信してください。
お申込みフォームをお送りします。)

もし、3日あっても返信がない場合は、サーバーなどの不具合も考えらえますので、
ご面倒でも、以下までお電話かFaxでご連絡下さい。
Tel/Fax 072-696-0615 (担当:吉田)


| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015年7月12日 (日)

【東京】うまく歌える講座 第1回が終わりました

2015_07_11_9999_4_3

東京での初めての歌う人のための講座
「うまく歌える『からだ』のつかいかた」が終了しました!
多くの方に来ていただけて、質問もいっぱい出て、
有意義な時間となりました。
ご参加くださった皆様、ありがとうございます!

10人以上の方が演奏をご希望くださいました。
ありがとうございます!
時間の関係で3人の方に歌っていただきました。

ドニゼッティの「私は家を建てたい」を歌われた方は
急に息が長く続くようになって驚かれ、
高い声が出にくくなったと言われた二期会の研究生の方は
響きのある明るい声が復活、
写真はミュージカル科に通う大学生の方。

2015_07_11_9999_62

Sound of MusicのMy favorite thingsを歌われましたが、
私がギムニクボールをもって攻める?!と
彼女のからだは解放され、
喉はラクになり。。。

「どうですか?」と尋ねると
「たっ・の・し・い!!☆」とにっこり。
純粋な笑顔がかわいい。
若いっていいなぁ~。

そして、背骨ほぐし肘○体操を指導。

2015_07_11_9999_7_3

本に書けなかった、そのヴァリエーションも紹介。
肩こりがある人にはもちろんのこと、
歌う前の準備体操として
よく声が出るようになると好評の体操だ。
緊張から上がり気味の肩つまり肩甲骨が、
本来のリラックスの場所に落ち着く。

今回は「喉はエラだった!?。。。だから」がテーマでしたが、
第2回の11月7日(土)10:00-12:00もその続きです。
今回お話しできなかった喉頭・声帯のこと
「音程がどのように作られるのか」「声帯のベルヌーイ効果」などなど
を中心に。

また、毎回のテーマとは別でも
拙著「うまく歌える『からだ』のつかいかた」の内容についての
ご質問、お受けします。

11月7日の講座は8月終わりごろから
募集を始めます。
会場はアスピアホール(幡ヶ谷)です。

受講ご希望の方は
うまくうたえる事務局(担当:藤田)
soma.singing☆gmail.com
(☆を@に変更して送信してください。)


また

関東では初めてのボディ・マッピング講座
「弦楽奏者ならだれでも知っておきたい『からだ』のこと」
10月3日(土)10:00-11:30 アスピアホールで
開催します。
募集は8月初めからの予定です。

Wem_books_for_wien2015_2










| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015年7月 4日 (土)

トマトの季節

Tomato1507041


庭に1本だけ植えたトマト、
来年は3本植えよう!
な~んて思っていたけど
1本でものすごく大きくなって
十分。。。

何事も同じか?!
全部そのまま大きくするのではなく
ある時期に適当にまぶく
すると残りが大きく育つ。
なるほどなあ~

買うよりちょっと色が悪かったり、
皮が硬かったりするけれど
新鮮~、香りがいい~。。。。
朝採れトマトから、
今日も元気がいっぱいやってくる。


Tomato_1507042

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2015年6月 | トップページ | 2015年8月 »