« 2016年6月 | トップページ | 2016年8月 »

2016年7月28日 (木)

歌がうまく行かない時は

今日、ある人にこのようにお答えした。

歌がうまく行かない時は

まずは睡眠~☆

それから、歌の内容を考える。
意味が正しくわかっているのか、
どんな感情・表現なのか、ちゃんとわかっているのか?

発声はその後。。。

(「うまく歌える『からだ』のつかいかた」の著者より。。。。あははっ
本の内容と反してます??)

いえ、反していません。
これらのことも本の中に書いてます。

そして、何より
「あなたが歌うこと」そのものが、大切なのです。
いいのです。

このことも、本のメッセージとして
どこかに載せたつもりです。

さあ、また気を取り直して歌いましょ!

 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年7月27日 (水)

先生の声嗄れ

私のところに、幼稚園や学校の先生、またアナウンサーといった、
声を使うことを職業とした方が、

「声がまったく出なくなった」
「声がすぐ嗄れる」

と訴えて?来られることがあります。


音声外来に通ったら、「仕事をやめなさい」と言われたとショックを隠せないようでした。
実際に、やめられた方も知っています。

でも、それは、「仕事をやめたり」「声を使わない」ということで
解決する問題ではないと私は思います。

では、どうするか?

声の扱い方

~つまり、それは、
自分の「気持ち」や「からだ」に対しての「思い」といえるかもしれません。
それを変えれば、声も変わります!

専門的には「発声を変える」というのかもしれませんし、
もっと専門的には、「息の使い方」「呼吸法」を変えるということにもなるでしょう。

しかし、それは
「からだ」と「理解」と「思い」です。

もう2ヶ月くらい前ですが、ある人の紹介で、幼稚園の先生が、
個人レッスンに来られました。
子供たちに大きな声でしゃべっていたせいで、声が嗄れるようになり、
どんどん声が出なくなってきたというのです。
東京で、ある大学病院の耳鼻科を尋ねると、
「仕事をやめなさい」と言われました。。。とのこと。


そこで、2・3の体操と発声練習をお教えしました。
「肩甲骨を動かす体操」と、
重心を下げるように注意して、
ハムストリングスをしっかり使うスクワットです。

そして、簡単な発声練習。


声は、息から生まれます!

とお話ししながら。

声の出るしくみ、声のかすれる?しくみもご説明しながら。


1カ月後の2回目のレッスン。
あれだけかすれていた声が、ほとんど、普通に!!!

あれから、声がなぜだか出るんです…とのこと。

からだって、不思議!
からだって、すばらしい!

むずかしいけど、
結構、単純なことかも!


よかったね!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年7月26日 (火)

声帯ポリープは、発声を改善すると治る!

声帯ポリープは、発声を改善することで
よくなります。

30代テノール、Wくんの場合:

~~~~~~~~~~~~~

声帯ポリープができた2008年春、僕は〇〇の音声外来のある耳鼻咽喉科に通っていました。そのときはステロイドの静脈注射と声の安静で一度治ったのですが、秋に大学の授業が再開したとたん、再発。すると、その先生はあっさりと、「二度もなるのなら手術した方が良いと思う」と言われ、手術を勧められたのでした。

でも、僕は米山文明先生がそのご著書の中で、「ポリープは発声の改善で治すことが可能」と書かれていたのを思い出し、また「二度もなるのなら、手術したところで発声を改善しない限りすぐに再発してしまうのでは?」と思い、セカンドオピニオンを求めて文珠敏郎先生のところにお伺いしたのでした。


すると文珠先生は、「声帯の閉じが強すぎるので、息をしっかり使って発声してください」と言われ、経過観察となりました。


(そして、その後のプロセスは、川井弘子著「うまく歌える『からだ』のつかいかた」p100に書かれてある通りですが、結局、手術はすることはなく、ステロイド注射もせず、普通に歌いながら、2013年10月、ポリープは完治(吸収され全くなくなり)ました。ご本はこちら★


そして、その僕は今このように歌えます。

レッスンカレンダー
HIROKO's Lesson Calendar

ご予約はこちら★

2017年1月には
僕が歌っているレッスン動画が入っています。

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年7月16日 (土)

川井弘子リサイタルのご案内~チケット発売開始

皆さま、お暑うございます!
お変わりございませんか?


今年は次のように、リサイタルをいたします。
【岡山】と【京都】での開催です。

~~~~~~~~~~~~~~
川井弘子ソプラノリサイタル 2016
 
ピアノ:マールテン・ヒレニウス

Hiroko Kawai Soprano Recital
 piano:Maarten Hillenius
~~~~~~~~~~~~~~

Hkawai_recital_okayama_s160914

2016年9月14日(水)14:30開演
【岡山】岡山県立美術館ホール



Hkawai_recital160919_kyoto_s

2016年9月19日(月・祝)15:00開演
【京都】バロックザール

全席自由:3,500円


チケットは、次のようにお求めいただけます。

【岡山】シンフォニーホール、県立美術館などのプレイガイド以外、
メールでも受け付けております。→こちら
プレイガイドでは間もなくの発売です。
発売になり次第、お知らせします。

【京都】
以下のように販売を開始しています。

♪青山音楽記念館
Tel 075-393-0011

♪チケットぴあ
Tel 0570-02-9999
Pコード 300-388
*セブン・イレブン、サークルKサンクスでも購入可。

♪うまく歌える事務局【京都】
メールにて、送り先を明記してお申込みください。


皆さまのご来場をお待ちしています!♪




プログラムはこちら。。。

Program

S.Donaudy: Amorosi miei giorni 私の愛の日々
M.A.Cesti: Addio, Corindo さようなら、コリンド

H.Purcell
Come down, my blusterers (Aeolus’s Song) 
静まれ、暴れ者よ (歌劇「テンペスト」より エオラスの歌)

I see she flies me ev’rywhere (
歌劇「オーレン・ジープ」より)
どこにいても彼女は私のもとへ飛んでくる

Since from my dear Astraea’s sight
 
わが愛しきアストレア歌劇「預言者」より

When I am laid in earth
私が土の下に横たわる時 (歌劇「ディドとエネアス」より)

Music for a while しばしの間の音楽が歌劇「エディプス王」より

G.F.Händel
Da tempeste il legno infranto
 嵐の海で難破した小船は
歌劇「ジュリアス・シーザー」より クレオパトラのアリア)

G.Puccini:
Signore, a scolta お聞きください、王子さま 
 
(歌劇「トゥーランドット」より リュウのアリア)

E.Granados: Elegia Eterna 永遠の悲歌

J.Rodrigo: 4つの愛のマドリガル」より
¿ Con qué la lavaré ? 何で洗いましょう
Vos me matasteis
 君ゆえに死ぬ思い
¿ De dónde vénis, amore ?
恋はどこから
De los álamos vengo, madre お母さん、ポプラの林へ行ってきた

J.Masenett:
Je marche sur tous les chemine~Obéissons, quand leur voix appelle
私が女王のように町を行くと~みんなの声が愛をささやく時
(歌劇「マノン」より マノンのアリア)

小林秀雄:落葉松 / さわやかな春に
山田耕筰:からたちの花

皆さまのご来場を、心よりお待ちしています!♪
ありがとうございます☆

 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年7月 5日 (火)

準備する姿勢

今日の朝日新聞より
ラグビー日本代表の前ヘッド・コーチ
エディ・ジョーンズ氏(56)が、世界に望む心構えなどを語った。

音楽する時も、同じかな。
多くを学べる言葉だ。

・ラグビーに限らず、よい選手というのは
「自分ができることを制御し、自分が制御できないことは心配しない」
ものです。

・私にとって「プロフェッショナル」とは、
お金をもらってプレーすることではなく、
準備する姿勢だと思います。
それには、ハングリー精神を持つこと。
成功したいという意欲、
なぜ成功したいかという理由を持つことが大切です。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年7月 4日 (月)

レッスンカレンダーの予約注文は、7/19(火)から

06132_2

講座やレッスンを受講くださっている皆さまには
お知らせしていますが

只今、カレンダーノートを作成しています。

***************

ソマティクスから導く新声楽レッスン
HIROKO’s Lesson
Calendar

レッスンを動画で確認できる
「レッスンカレンダー」
2016年10月~2017年3月

***************


川井弘子のレッスンの風景を動画でご覧いただけ、
カレンダーにご自分の歌の進歩やレッスンの注意をメモ書きでき、
アファメーションのある
(そう、音楽するのに役立つ言葉を月ごとに、
書いてみました!
声楽版「修造カレンダー」??!)
全フルカラーのカレンダーノート(B5版)です。

(文頭にある写真は、まだ修正途中のものです。)

2016年10月~2017年3月の半年間で、
私の講座やレッスンの日程も書き込まれています。


あるいはオペラやミュージカルの練習日程や
合唱の練習予定を書きこむこともできるでしょう。

毎月の写真は、私がヨーロッパで
2016年3月・4月に撮影したものです。
(我ながら、かなりきれいに撮れたなと、気に入っています。
自画自賛?!。。。すみません。
皆さまと是非、シェアしたい、
歌声がすっと出そうになる、
ヨーロッパの美しい日常風景です。)

そして超目玉!?は
レッスン動画には、AR(拡張現実)機能を使っていることです。


「AR機能」とは、なにか?!

カレンダーノート内にある写真を
iPhoneやタブレットで、カメラ機能を使ってスキャンすると
あっという間にiPhoneやタブレットにその写真が読み込まれて
動画が動きだすというしくみです。

(無料のアプリをダウンロードして、
カメラ機能でスキャンするわけです。
さらに詳しくはカレンダーノート本体に書いてあります。
簡単で、びっくりしますよ!)


アナログな私には
「現代版飛び出し動く絵本」という理解で
目が白黒してしまう新機能です。

DVDと違って、見たいシーンを簡単に、
いつでも、取り出せます。

iPhoneやタブレットをお持ちでない皆さんは
是非、これを機会にデビューください。
私もタブレットレビューをしようか検討中です。

そして、もし動画が見られなくても
このカレンダーノート
歌声の成長に、うまく歌えるようになるために
お役に立てると思うのです。

そういう願いを込めて作りました。





7月初旬から、私のHP上での予約注文
販売する予定でしたが、
少し予定が遅れていて、
7月19日(火)からの注文受付となります。




それに伴い、今、ほとんど機能しておらず
よく呆れられる私のHPも
少しずつ改定の予定ですので
どうぞご期待ください。

今後は講座やレッスンのことを
よりわかりやすく皆さまに
お届けできるようになると思います。

しかし、ご不明の点や
もっとこうしてほしいということなど
お気づきの点がございましたら
どうか教えてくださいね。

よろしくお願いいたします。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年7月 2日 (土)

うまく歌える「からだ」のつかいかた講座2016年7月~12月

Img_7202

紫陽花の季節と思いきや、すでに暑いですね。
皆さま、いかがお過ごしでしょうか?

いつもながら?
すっかりBlog更新が遅れています。><;)



今後の「うまく歌える『からだ』のつかいかた」の講座予定です。



【東京】
10:00-12:00 <幡ヶ谷>アスピアホール

・ 7月  9日(土)第5回ささえについて2~横隔膜
・10月 1日(土)第6回ささえについて3
・12月17日(土)第7回



【大阪】
13:30-15:30 <谷町4丁目or堺筋本町>ムジークシューレ大阪・ZG室

・ 7月17日(日)第5回ささえについて2~横隔膜
・10月 9日(日)第6回ささえについて3
       *10月のみ、時間が10:30-12:30です!
・12月11日(日)第7回

【京都】
10:30-12:30 鴨沂会館

・ 8月27日(土)第4回ささえについて1~脚の大切さ
・11月19日(土)第5回ささえについて2~横隔膜



【倉敷】
14:00-16:00 倉敷市芸文館・第1練習室

・ 8月28日(日)第6回ささえについて3
・10月30日(日)第7回
・12月24日(土)第8回

【富山】
10:00-12:00 富山市内

・10月23日(日)第5回ささえについて1

≪お問合せ・お申込み先≫

【東京】soma.singing★gmail.com うまく歌える事務局【東京】(担当:藤田)
【大阪】hiroko.bl.kansai★gmail.com BM関西事務局
【京都】soma.singing.kyoto★gmail.com うまく歌える事務局【京都】(担当:和田)
【倉敷】bl.kurashiki★gmail.com うまく歌える事務局【倉敷】(担当:みのだ)
【富山】hiroko.bm.hkrk★gmail.com BM北陸事務局(担当:まさに)


折り返し、お申し込みフォームをお送りします。


受講料は全地域、3,500円で、
原則的に、事前のお振込みをお願いしています。




多くの皆さまのご参加をお待ちしています。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年7月 1日 (金)

ボディ・マッピング講座【東京・大阪】

Wem_books_for_wien2015_1


皆さま、お待たせいたしました!
次の日程で、ボディ・マッピング講座を開催いたします。


【東京】

2016年
7月10日(日)&8月7日(日)10:00-13:00 →満員御礼、募集は終了しました!

2017年
1月29日(日)&2月12日(日)10:00-12:00

 両日、全6時間の参加が必要です。



【大阪】
2016年
11月13日(日)10:00~17:30(休憩あり)


受講料:20,000円
定員:10名

会場:東京は表参道、大阪は内本町です。

【お問合せ・お申込み】
hirokokawai0204★gmail.com 川井弘子まで直接


ボディ・マッピングとは?
こちらへ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2016年6月 | トップページ | 2016年8月 »